87 古 (文兎)

ここ黄梅には、雪姫伝説というものが存在する。

天からやってきた雪姫が、太郎という青年に助けられ、

天界より黄金梅を授けられるといった主旨のものだ。

雪姫と太郎は夫婦となり、村の発展に貢献した。

その子孫にあたるのが、梅宮を代表とする梅八家である。

文兎もその昔話を幼い頃から聴いて育ってきたわけだが、

大人になるまでそれが真実であるということは

まったく思っていなかった。

「昔話も馬鹿にはできないものだな」

 それを実感したのは、

風呂から上がったばかりのみのりと遭遇した時だった。

水色の髪に碧い瞳の幼い少女を見た瞬間の衝撃は忘れられない。

伝説は時に真実を語るのだ。

文兎は小さく息をついて絵本を元の棚へ戻し、書庫を後にした。

    fin.
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

やどりぎ

Author:やどりぎ
ようこそ、こちらはオリジナル小説サークル『宿り木』の小説ブログです。
メンバーの朝川 椛(あさかわもみじ)と高木 一(たかぎはじめ)の2人で100のお題をお借りし、
オリジナル小説を書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR